2019年1月22日火曜日

デカール【330P4_3】

ゼッケンデカールなど貼りました。やっぱりレーシングカーって感じでカッコイイw

リベットや形状が複雑な部分は軟化剤だけではダメ。熱湯に付けた綿を押し当てて貼りました。オーソドックスな方法です。

下地はレッドですが、透けることなく隠蔽力の高いデカールです。

染め上がりも大丈夫感。乾燥後、洗浄しておバーコートします。

2019年1月21日月曜日

面倒な作業2【330P4_3】

やるしかない。

インパネはシルバー下地→エナメルブラック→メーターワクとボタン部分等を拭き取り→デカール&コート。

バックミラーのエッチングパーツは会心のGJ!

ホイールはウォッシング。雰囲気でタイヤメーカーロゴ「Firestine」と「Goodyear」を両方貼りました。セミグロスでオーバーコート。実車とホイール形状違うし…(´д`)ユルシテ

P31

昭和P 1セット(55分)は泳げるようになってきた。わりと勝てるようになってきた。

2019年1月20日日曜日

クリアーパーツ【330P4_3】

ボディ塗装と比べるとクリアーパーツの処理作業は地味で面倒。

しかし面倒でも手抜きぜずにしっかりやりたい部分です。

作業の詳細説明は面倒なので省きますw マスキングを多用します。

2019年1月19日土曜日

レッド塗装【330P4_3】

シャインレッド(朱色)です。レッド系は美しく吹けますね。

明るい朱肉色なんですが、なんとなく隠蔽力が弱い感。

ツヤはそこそこですね。

結局GXレッドで重ね吹きしました。

P30

天気よかった。

2019年1月18日金曜日

カナード【330P4_3】

やり直したかった部分はフロントエッチングパーツの取付け。

取付ける部分にはアタリが何も無く、更に接地部のアールが微妙に合いません。

BMCタガネや金ノコを使ってスジを入れて、パーツを食い込ませるようにしました。

狙い通りバッチリ固定。研ぎ出す時は外せます。