2020年11月29日日曜日

謎の汚れR35Ver【アオシマ_R35】

86同様、余剰パーツのボンネットに同じカーボン柄デカールを貼りました。やはり謎の汚れ発生。今回はマークソフターのみで、タミヤ製「デカールのり」は使っていません。

乾燥する経過を見ていたのですが、これは糊の跡ではなく、デカールの表面コートが過度の軟化で、荒れたような状態でした。


砂吹きや中研ぎを加えれば、何事も無かったかのように修正は可能。


まあ基本的にオーバーコートすればOK


ちょっと実験をしてみました。


各種デカール軟化剤全て、デカール表面に影響を与えました。見た目綺麗に貼るには、軟化剤は多用しない方向が良いです(多分)

0 件のコメント: